スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製酵母のカンパーニュと赤ワインで乾杯!  

カンパーニュを赤ワインとともに

はるちゃんを妊娠してから大好きなお酒をずーっと我慢していたのですが、最近ちょこっとずつ復活しています。

久しぶりに飲んだときは、グラス1杯でかなり酔えたのですが、何回か飲んでると飲める量もだんだん戻ってきちゃいますね~

といっても、1日に2杯までにしてますけど。
(じつはまだ授乳中なのです。。)

この週末は、カンパーニュを焼いて、チーズと赤ワインと一緒にいただきました。

レッスンでもご紹介させていただいた甘夏ジャムには、ほんのちょっとバターを添えるとグッとおいしくなるんですよ。

冷蔵庫に1箱だけ残っていたバターを少しずつ大事に大事に使っていたのですが、日曜日に近所のスーパーの朝市でバターを売っているのを発見!

おかげで久しぶりに心置きなくバターを乗せて食べました。

ひろし
「さくらのパンは美味しいよね~」

っていうひろしの言葉がうれしくて、ふたりでパクパクパンを食べて、ガンガンワインを飲んだ週末でした。
(とはいっても、1日2杯ですから。。。)

スポンサーサイト

レーズン酵母でカンパーニュ(きゆか6月24日のレッスン風景) 

今回はお子さまが4人も来てくれて、とってもにぎやかなレッスンになりました!

パンが焼けるのを待っている間、お子さまたちはママが作ってくれたお弁当を食べておなかいっぱいだったはずなのに、焼きあがったパンとそら豆のスープをパクパク食べてくれました。

すーっごく嬉しかったです~~♪
6月24日のレッスン風景

6月は甘夏酵母でカンパーニュを焼いていたのですが、もう甘夏の季節は終わりなのですね。

今まで合成化学肥料・合成化学農薬を使用していない甘夏を買って酵母を起こしていたのですが、お店に置いていなくて手に入れることができませんでした。

それで今回は急きょレーズン酵母を使わせていただきました。

楽しみにされていたみなさま、ごめんなさいね。

レーズン酵母はいちばん基本になる酵母なので、作り方を覚えておいてぜったいソンはないと思います。

レーズンで上手に酵母が起こせるようになったら、ぜひいろんな果物や野菜でチャレンジしてみてくださいね!


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

またまたみなさまからありがたいご感想をいただきました!

○ 子供がいても、のんびり参加できて、とてもリフレッシュできました。 今まで天然酵母はさけていたけれど、これを機会に作ってみたいです。 天然酵母のせいか、パンの中のもちもち感がとてもよかったです。(T.Oさま)

○ 外はパリッ、中はもっちり、あんなにおいしいパンがお家で焼けるなんて感激です。 とってもおいしかったです! そら豆のスープは上品なお味でとてもおいしかったです。 子供と一緒でもゆっくりとした時間を過ごせたのもとても嬉しかったです。 ありがとうございました。(T.Iさま)

○ 準備をいろいろやってくださっていたので、パン作りがとても楽しめました。 とてもおいしいパンだったので、家でも絶対に焼きたいと思いました。細かいポイントまで教えていただいたので、家でも挑戦できそうです。 スープを子供も喜んで食べていたので、家でも作ってみたいです。(Y.Oさま)

○ とてもおいしくて感動しました。 家でもさっそく作ってみたいと思います。 スープは冷たくてのどごしがよく、パンと食べるととても相性がよかったです。 少人数で、分からないことも聞きやすく、とても良いレッスンでした。 質問もしやすく、色々答えてくださり、ありがとうございました。(H.Oさま)

○ 実際にこねたり、作る時間と、プリントで質問しながら教えていただき、とてもわかりやすく、楽しかったです。 パンは外はカリカリ、中はモチモチでとてもおいしかったです。 そら豆のスープはやさしい味で、家でも作って子供に食べてもらいたいと思いました。(M.Fさま)


みなさま、どうもありがとうございました!

ざぶとんパン(?)焼けました。 

お友だちとお茶する約束をしていたので、お土産にドライフルーツがたっぷり入ったカンパーニュを持っていこうと思って前日に生地をこねました。

最終発酵をはじめた夜11時、眠っていたはるちゃんが目を覚ましてしまい、パンをそのままにしたままはるちゃんのベッドへ。

起きてパンを焼きあげなきゃ。。。と思いつつ、はるちゃんに添い寝しながらウトウト。。。
疲れがたまってたんですよね~

はっ!

と目が覚めたのは、なんと夜中の2時!!

どうしようー
3時間も最終発酵させちゃったよーー
(これってちぎりパンのときと同じパターンだ。。)

おそるおそるぬれ布巾をはずしてみると。。。
ざぶとんパン

きゃあ~~
ざぶとんパン

天板いっぱいに生地がダラ~ン!

これ、焼いてもぜったいおいしくないよね。。。

と思ったのですが、怖いもの見たさ(?)で焼いてみました。


「ざぶとんパン」の焼きあがり~
ざぶとんパン

焼き色がついただけで、ふくらんでないし、焼く前と形も大きさも同じですよね。

切ってみました。
ざぶとんパン

食べてみると、か、か、かたい!

う~ん、ドライフルーツもいっぱい入れたし、捨てちゃうのはもったいないなあ。。。



そうだ! ラスクにしちゃえばいいんだ!!

表面にバターを塗って、低めの温度でじっくり焼いたら、サクサクしておいしいラスクに大変身!
ざぶとんパン

しゅんちゃんと私のおやつになりました。

お友だちにはまた別の日に、ちゃんとおいしく焼けたパンを持っていきましたよ(^^)

甘夏酵母でカンパーニュ(きゆか6月20日のレッスン風景) 

カンパーニュのレッスンは今回で3回目。
毎回違った表情のパンに焼きあがるのが不思議です。
カンパーニュ

自家製酵母って生きているから、こねるときの生地の感触、発酵の進み具合、焼きあがったパンの香り、どれをとっても毎回同じということがないんですよね。

できあがってすぐの酵母は勢いがあるから、パンのふくらみもよくなります。

酵母が少しベタベタしているときは、同じ水分の量だと生地をこねるときにベタベタしてしまったりもします。お部屋の温度や湿度にも影響を受けますしね。 今の時期だと、水分は気持ち少なめにしてもいいかもしれません。

気まぐれな(?)酵母ちゃんと上手におつきあいしながら、今日はどんなパンになるのかなぁとワクワクしてしまいます。
6月20日のレッスン風景


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

今回も、ご参加くださったみなさまからこんな嬉しいご感想をいただきました!

○ 焼き色がとても美味しそうに焼けたし、表面がパリッと、中はフワフワ、ひとつのパンで二度楽しめたし、二度おいしかったです。 スープは手間を惜しまずに作ってくださり、美味しかったです。 季節のものはやはりおいしいですね。 分かりやすくて、なごやかな気分で、おいしいパンができて、時間の経つのも忘れてました。 これからも、色々と教えてくださいね。(生巣タミ子さま)

○ カンパーニュがんばって家で作りたいと思います。 同じのできるかとっても心配ですが…がんばります。 今日はデザートがついていて、とってもリッチなランチをいただいた感じで幸せです。 パンのできたてって本当においしいですね。 そら豆のスープははじめていただきました。 作るのたいへんだったんだぁと思いながらいただきました。(H.Uさま)

○ 天然酵母のパンを作ったのが初めてだったのですが、とてもおいしかったです!! とてもていねいに教えて頂き、ありがとうございました。 そら豆のスープやデザートもとてもおいしかったです。(Y.Oさま)

○ 本を見てわからなかった所や細かい所まで質問させていただいてとてもよくわかりました。 ありがとうございました。 楽しませていただきました。(Y.Sさま)

○ 少人数でわかりやすく、楽しく勉強でき、おいしい試食会があり、とても有意義なひとときでした。(M.Oさま)


みなさまからいただくお声がとってもとっても嬉しくて、また頑張ろう!ってすごく励みになります。
本当にありがとうございました。

梅酵母を育てています。 

梅酵母
最近、八百屋さんやスーパーには梅酒を漬けるための青梅がたくさん並んでいますよね。
この梅と水とお砂糖少々を密閉ビンに入れておけば、数日後にはブクブクブク~

酵母を作るための発酵エキスのできあがりです。
この時期限定の梅酵母です。

甘夏酵母でカンパーニュ(きゆか6月13日のレッスン風景) 

3回連続の雨のレッスンから、6月13日は一転、朝からとってもいいお天気。

四年に一度の地元のお祭りが始まるというので、遠くからお囃子も聞こえてきて、ウキウキしながらレッスンスタート!
お祭り

用意しておいた生地はちょっと水分が多めでベタついてしまったのですが、みなさんとってもいい感じにふくらみました。
カンパーニュ

そら豆のスープと一緒にいただきま~す。
焼きあがり

ベビーカーでとってもおりこうさんにしていてくれた9ヵ月のMちゃんも、「もっと!もっと!」と焼きあがったパンをパクパク。
とっても嬉しかったです~~


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

ご参加くださったみなさまから、こんな嬉しいご感想をいただきました!

○ とっても楽しかったです。 パン作り 自己流だったので、いつか習ってみたかったのでさくらさんに教えていただけて感激です。 自家製酵母トライしてみます。(Y.Aさま)

○ 自家製酵母というと、とても難しい感じがしたのですた、わりと簡単に出来て(手間はかかりますが…)、入れて混ぜるの工程だったので大ざっぱな私でも楽しくできました。 ありがとうございました。(M.Tさま)

○ とてもおいしかったデス。 ありがとうございました。 またぜひ参加させて下さい。(M.Kさま)

みなさんとのおしゃべりもとっても楽しかったです。
ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました!

甘夏酵母でカンパーニュ(きゆか6月5日のレッスン風景) 

やっぱり! 3回連続の雨のレッスンになりました。
6月5日のレッスン風景

でも途中お日さまが顔を出してきたし、レッスンも順調に進んで、ルルル~~♪


と思ったのですが、最終発酵が終わる5分前にオーブンを予熱しようとスイッチを入れると、たった10秒でピーピーピーと予熱完了のブザーが!

でも扉を開けても中がぜんぜんあったまってないんです。 なんで?

もう一回試してみてもやっぱり温まらず、公民館の事務室に電話をして教えてもらったとおりにやってみてもダメ。

いや~ん! これじゃカンパーニュが焼けないじゃない~~!!


結局オーブンの下にある元栓が開いていなかったのですが、今までは自分で開けたことがなかったのでぜんぜん気づかなかったんです。
ってことは、いつも前の人が元栓を開けっぱなしだったってことですね。。。

こわい、こわい。

無事オーブンもあたたまり、いよいよ生地に霧吹きしてオーブンに入れれば焼きあがり~


と思ったら、今度は霧吹きがない~!!

ああーー、そういえば前の晩に用意しておいた荷物の中から、朝はるちゃんがあれこれ取り出して遊んでた!
ぜんぶ荷物に戻して持ってきたと思ったのに、霧吹きだけ家に置いてきちゃったんだーー!!

みなさんごめんなさい~~


ということで、指でパッ、パッと水を振ってもらって天板をオーブンへ。

どうかおいしく焼けますように。。。



と、ハプニング続きのレッスンになってしまいましたが、霧吹きしなかったものの皮がパリッ、中はしっとりの美味しいカンパーニュが焼きあがりました。
6月5日のレッスン風景

予定より遅めの焼きあがりになってしまったので、みなさんおなかペコペコでしたよね。

一緒に来てくれていたお子さまたちも、
「おいしい~~!!」

って、パンもスープもパクパク食べてくれました。

その笑顔がとーっても嬉しかったです。

今月からご用意しているお楽しみスウィーツは、今回はいちごのムースでした。
ムースの中にもいちごがいっぱい、上にもキルシュでマリネしたいちごが乗っていて、美味しかったですね~


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

ご参加くださったみなさまから、とっても嬉しいご感想をいただきました。

○ とってもとっても楽しかったです。 すごく勉強になりました。 (家で1人でできるのかすごーく不安ですが…) 7月に復習のためにお伺いしようかなあ?(泣) また違うパンのときにもお伺いします。 (H.Oさま)

○ 酵母の作り方など詳しく教えていただいたので、良かったです。 一度チャレンジしてみます。 パン、スープ、デザートも全ておいしくて幸せでした。 来て良かったです。 (M.Sさま)

○ ていねいに教えてくださってありがとうございました。手間がかかると思い手を出さなかった天然酵母ですが、これを機会に家でも試してみたいと思います。 (T.Oさま)

○ 初めて参加しましたが、楽しかったです。 そんなに難しくないんだな~って。 (M.Fさま)

私もとっても楽しくレッスンさせていただきました!
ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。